Clareへようこそ

 Clareへ ようこそ!

Clare.(クレア)のホームページにご訪問していただき、ありがとうございます。

アロマセラピストの安川淳子です。

 

新たな始まり~蘇生

私は、アロマセラピー(芳香療法)に出合い、人生観がかわりました。。。

心身とも疲れきっていた時に、

1本の精油 ラベンダーの香りによって、

疲れた心身が蘇生していくように感じたのが始まりでした。

人の心身を変化させる、植物の恵に不思議な力を実感。

『ただの香り、されど香り』 その不思議な力を知りたくて、

アロマセラピーのセミナーに参加しました。

アロマのメカニズムを聞いてびっくり !! 有効成分が、

脳や体内で穏やかに作用して整えていく。 そして『予防医療』という言葉が・・・・。

ただの香りと思っていましたが、やっぱり奥の深い話でした。

ストレスなどで心身を痛めつけているのは自分自身。

そして自分の身体を守っていくのも自分自身。

その1つの療法としてアロマセラピー(芳香療法)がある。

そのセミナーが自分のことに気づくきっかけとなり、人生観までも変わっていきました。

当時、ストレスから心身のバランスを崩し、とてもしんどい日々を過ごしていました。

あのままだと、きっと何かの病気に繋がっていたかもしれませんね。

➀香りによる精神的作用

②植物の持つ薬理作用

③アロマトリートメントによるタッチング効果

 心と体のバランスを整えていくことで、自己治癒力を高めていく。

このセミナーで「アロマの不思議なパワーを人に伝えたい」と、直感で思いした。

そしてアロマセラピストの道を選び、可能性を信じて走り続けてきました。

 

リニューアル~再生

ふと気がつけば、17年の月日が過ぎていました。

深まって行けばいくほど、その先に何かがある…って壁にぶち当たりました。

今から思えば、それは自分で作っている「不安」という大きな壁。

先を探していけばいくほど…進もうとしても空回りになっていました。

もう一度原点に戻って、自分を知ることから始めることに….。

そうすると、身近なところにヒントがいっぱい。

出会う人とのご縁の中に…そして家族との関わりの中に…

今まで見えてなかったところに『愛』があるってことに気づき。

父の死…友達の死…存在が無くなり見えなくなった寂しさの中から

『命』の尊さを感じました。

当たり前に使っていた精油にも、植物の恵の『愛』や『命』があるってこと。

人間も植物も『生命』があり、『役割』もあり、それぞれに『使命』がある。

今生きていることを大切にしていく。今できることをやっていく。

探していた答えは、もっとシンプルで身近な所にありました。

シンプルに生きる、考える、感じる、愛する、楽しむ….etc 自分を愛し、

自然と調和して、生命リズムにのっていく。

やっと自分の大切にしていることが見えてきました。。。。

自分を愛してあげてないと、人も愛せないし、 自分のことがわかってないと、

人のこともわからない。

命が誕生して、役割を果たして、死をむかえる。

人は一人では生きていけない、人の結びつきの中で生命は動く。

悔いのない人生を歩んでいきたい。。。。

 

そんな思いを込めて、クレアを2つのテーマでリニューアル

輝く美しさと健康のために

ホリスティック アロマセラピー 『心と体のクリアリング』 を

テーマにした Clare heart

人・地域・社会でアロマタッチングケア

ソーシャル アロマセラピー 『人と人との結びつき』 を

テーマにした Clare Club

どうぞ、よろしくお願します。