2月のアロマヨガのお知らせ

This article was written more than a year ago. The tips or techniques explained may be outdated.

毎月、第3金曜日の18:30から向日市でアロマヨガをやっています。
今月は17日の金曜日です。。。

このサークルでは、無理をせず自分のペースでヨガのポーズをやっていきます。
そしてヨガのシャバアサナのポーズの時にアロマハンドケアをしています。
くつろぎのポーズと言われているシャバアサナのポーズは、中間と最後の2回、少しの間
仰向けになり全身の力を抜いていきます。とってもくつろげるので、たまに寝てしまう人がいるみたいですが、本当は寝ない方がいいそうですよ・・・
このポーズで、ガッツリくつろぐと夜の睡眠の2~3時間にも匹敵すると言われています。で、この時に【ゆめ】・・・「しあわせな気分になる香り」etcのアロマトリートメントオイルでハンドケアをしていきます。
くつろぎと香りとタッチング、そして佐山先生の素敵な声で誘導してもらいながら、自分自身の内側を見つめていきます。五感を感じながら、体も心も気持ちよくてスッキリですよ!

今日は、【ゆめ】トリートメントオイルのご紹介します。
 配合精油 ・【グレープフルーツ】→ 落ち込みがちな気分を高め、一歩ふみだす勇気を与えてくれるような香り。
                   この精油は皮の部分から抽出されていて、脂肪燃焼を促進するような成分
                   が入っているそうなのです。ダイエット中の方にもおすすめ。
      ・【イランイラン】→ 緊張や不安感をゆるめてくれるような香り、ナチュラルな力強さを備えた
                 女性性のエネルギーが母のようで安心感を与えてくれます。
      ・【フランキンセンス】→ 神秘的な大木を感じ、不安や恐怖を和らげるような香り。和名は乳香。
                   呼吸器系の不調を穏やかにすると言われています。
      ・【サンダルウッド】→ ヨガにぴったり、自分の内側を見つめるきっかけになるような香り。
                  古くから、呼吸器系の不調や泌尿器系の感染にも使われていたようです。

このシリーズのアロマトリートメントオイルは、学校の先生たちの団体→NPO法人PARIF(パリフ)と福祉活動のためのアロマテラピー→NPO法人海・空・太陽が共同で子どもたちのために研究開発されました。
もちろん、子どもたちだけでなく大人にも人気です。ゆめゆうききぼう、それぞれいい香りで、植物の持つ精油の成分が心へ体へと穏やかに作用し、健康へと導いてくれます。

アロマヨガは月1回の開催ですが、楽しくやっています。。。
定員は15名です。ご参加希望の方やご興味のある方は、Clare.(クレア)安川までお問合せください。